(上記数字は2015年12月末までの実績)

支援物資ご寄付の受付

日本リ・ファッション協会では、東日本大震災の被災者に 一般の方々および企業から集めた衣類と生活用品を救援物資として寄贈しています。 寄贈先は、主に福島・宮城地域で、状況に合った細やかな対応を心がけています。 この活動は、復興の過程で必要な期間を予定しており、 5年、10年と継続する覚悟で取り組んでいます。 どうぞ皆様、ご一緒に長い支援をお願いいたします。
>> 現在、特に募集している支援物資

≪支援物資の送り先≫
【岡部倉庫】
●支援品全般
〒960-8204 福島県福島市岡部字内川原46-1
一般社団法人 日本リ・ファッション協会 震災支援受付
TEL:03-5942-3028(※電話での問い合わせは受け付けておりません)
【吉川倉庫(リ・ファッション ラボ)】
●着物、礼服、食品、消耗品、手芸用品はこちら
※他の支援品と同梱も受け付けます。
※手芸用品は、 現在、アイテムを限定して受け付けております。その他の手芸用品については、再開のめどがつきましたら、こちらのサイトで告知をいたします。
>> PCサイトの引取対象一覧をご参照ください。
〒342-0043 埼玉県吉川市小松川587-1
一般社団法人 日本リ・ファッション協会 震災支援受付
TEL:03-5942-3028(※電話での問い合わせは受け付けておりません)

※ご注意
ミシン、PCのご寄付の際には、事前に事務局へご連絡ください。
現地に直送していただくことがございますので、送り先をお伝えいたします。
事務局:info@refashion.jp
件名「●●の寄付を検討しています」
本文 お名前、連絡先、寄付品、寄付品のスペックなど

発送するなら、料金全国一律1100円の「メルアド宅配便」が便利です。
※ゆうぱっくやクロネコ宅配便、佐川飛脚便など他の宅配サービスでお送りいただいても構いません。

この取り組みの連携先:

SBフレームワークス株式会社(メルアド宅配便) 株式会社喜久屋 ほか
※連携についてご関心をお持ちの企業様は 事務局までご連絡いただけますようお願いいたします。
info@refashion.jp

 
≪よくあるご質問・ご注意≫
●梱包方法を教えてください。
運送業者が受け付けてくださる形であれば、段ボール箱でなくても結構です。
支援物資であることが分かるように、宅配伝票の品名欄に「支援物資」とご記入ください。
また、お荷物の上部と側面にマジックで大きく内容物をご記入ください。
(1)「新品」「中古」
(2)「メンズ」「レディース」「子供」
(3)アイテム名「アウター」「インナー」「ズボン」「スカート」「シャツ」「ソックス」等
※食品の場合は、賞味期限もお書きください。
※薄くて大きい段ボール箱(ティッシュペーパーやトイレットペーパーが入っていたものに多い)でお送りいただいた場合、運送中に破損したり中身が出てしまったりといったことが多発しております。段ボール箱は丈夫なものをご使用いただけますよう、お願い申し上げます。
※衣装ケースでの発送はご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

●送料の負担は?
送料はお送り主様にご負担いただいております。元払いにてご送付くださいますよう、お願い申し上げます。
※着払いにてお送りいただきましたものにつきましては、受け取り拒否をしております。

●受付はいつまで?
現在のところ数年は続ける予定です。
締切を設ける場合は、早目にこのページに掲載するようにします。

●いきなり送ってもいいですか?
はい、特に事前の連絡は不要です。
ただし、大量(10箱以上)にお送りくださる場合にはご一報ください。
メールには下記の情報をご記載ください。
(1)支援物資の内容(大量の場合はリストにしていただけると助かります)
(2)個数
(3)箱のサイズ
(4)送付方法(宅配便、チャーター便など)
(5)チャーター便の場合、荷積みの状態(パレット積み、バラ積み)
(6)発送と到着予定日(ご希望)

●支援物資を受け取ったという連絡が欲しいのですが。
倉庫には、日々たくさんの支援物資が届き、仕分けと配送の作業を優先しておりますため、協会から各お送り主様にご連絡はいたしておりません。
※発送の際「メルアド宅配便」をご利用いただきますと、配送完了メールが届きますので、そちらでご確認いただけます。
※企業・団体で、受領書が必要な場合は、事務局までご連絡ください。

●直接持ち込んでもいいですか?
誠に恐れ入りますが、持ち込みはご遠慮いただいております。

●モノはないので配送に必要な費用を寄付したい。
活動資金(車輌やガソリン代などの物流費、宅配便送料、ガムテープやマジックなどの梱包経費、チャリティー販売に係る経費、その他、支援活動にかかる必要経費)のご寄付も募集をいたしております。
下記にお振込いただけますよう、お願い申し上げます。
------------------------------------------
西武信用金庫
中野北口支店 004
普通 1146477
一般社団法人日本リ・ファッション協会
------------------------------------------

金券(商品券、ビール券、図書券、切手など)や、貴金属(金製品、銀製品、プラチナ製品など)でのご寄付も受け付けています。換金して活動資金として活用させていただきます。
※貴金属は、壊れたり片方だけになったピアスなども換金できるそうです。
下記にお送りくださいますよう、お願い申し上げます。
------------------------------------------
〒131-0032
東京都墨田区東向島1-22-2
一般社団法人 日本リ・ファッション協会
事務局あて
------------------------------------------

●支援品はどのようにして届けているのですか?
現在は地域性やご希望によって次の4つの方法でお届けしています。
1.当協会の会員企業に委託
2.当協会の連携先(NPOほか)に委託
3.当協会で車両を借り直接配送
4.宅配便にて発送

●支援先はどのように決めていますか?
震災発生直後から活動を始めてきたなかでご縁があった先(地域、施設、団体、学校など)を対象としてきました。必要がなくなった先は終了し、新たにご希望が生まれた先には開始しています。

●タオルやハンカチ、下着や靴下も送っていいですか?
新品のみ、受け付けます。
※ユーズド品は「リ・ファッション ラボ」(埼玉の倉庫)にお送りください。

●衣料について。
夏物冬物問わず、受け付けております。
(未使用品、中古の場合は清潔な美品。大人用、子供用、対象は問いません。)
※中古の場合は、お洗濯あるいはクリーニングをした清潔な状態でお送りください。
※お手数ですが、ハンガーは取り除いてからお送りいただけますよう、お願い申し上げます。
※ポケットの中を必ずご確認ください。
※マタニティーと、授乳中ママ用品は受け付けておりません。

●スキーウェアも送っていいですか?
誠に恐れ入りますが、受け付けておりません。

●喪服も送っていいですか?
はい。新品と美品に限り、受け付けております。

●和服も送っていいですか?
和服につきましては、リクエストがあった方に個別に対応をしているため、扱いを別とさせていただいております。「リ・ファッション ラボ」(埼玉の倉庫)にお送りください。

●寝具について。
新品のみ、受け付けます。(新品以外は支援品になりません。)

●靴やバッグ、ベルトも送っていいですか?
新品と美品に限り、受け付けます。

●食器や台所用品、文具、マスクやウェットティッシュ、スリッパ等の衣類以外の日用品なども送っていいですか?
送っていただいて大丈夫です。
食器や台所用品、文具は、新品と美品のみ、マスクやウェットティッシュ、スリッパ等の消耗品は、新品のみ、受け付けます。
ただし、被災地に送るものとそうでないものに仕分けをいたしますことをご了承ください。仕分けの判断基準は、当協会が連携している被災地の方と連絡を取りながらになります。被災地に送らないものは、主にチャリティー販売して現金化し、送料(ガソリン代など)や支援金にすることも合わせてご了承ください。
※ぬいぐるみは受け付けておりません。
※傘は、ビニール製のものはご遠慮ください。
※筆記用具の需要は減っているため新品のみ受付とさせていただきます。
※ハンガーは受け付けておりません。

●カーテンも送っていいですか?
新品と、お洗濯あるいはクリーニング済みの美品に限り、受け付けます。

●ランドセルも送っていいですか?
新品・美品に限り受付ます。
※ランドセル専門に受け付けている団体があるようなので、そちらもご検討ください。

●美品とはどのような状態のものですか。
・新品に近い状態のもの。
・汚れ、ほつれ、いたみがなく、使用感のないもの。
※筆記用具の需要は減っているため新品のみ受付とさせていただきます。

●手芸用品も送っていいですか?
手芸用品は、 現在、アイテムを限定して受け付けております。その他の手芸用品については、再開のめどがつきましたら、こちらのサイトで告知をいたします。
発送のご用意をいただいていた方には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
しばらく御家庭内で保存をしていただけると幸いです。
>> PCサイトの引取対象一覧をご参照ください。
なお、ミシン、ロックミシンの受け付けは続けます。
特にロックミシンが不足しております。
使わなくなったミシンをお持ちでしたらお送りいただけますようお願いいたします。
お送りいただく前に、メーカー名、機種番号、購入時期などをメールにて お知らせください。
 
●手作り品を送っていいですか?
手編みのセーター、マフラー、帽子などのお申し出を多くいただきますが、現在、手作り品の受付はいたしておりません。

●名前が書いてある子供服や、ネーム刺繍入りの背広を送っていいですか?
誠に恐れ入りますが、受け付けておりません。

●会社名が入っている作業着などを送っても良いですか?
申し訳ございません。社名やネームが入っていない新品のみ、お引き受けさせていただきます。

●商品タグがついたままでもいいですか?
はい、タグはつけたままで大丈夫です。新品であることにこだわる方にとっては、タグがついていると見分けがつきやすいためです。

●必要な物を間違えて送ってしまった場合、返してもらえますか?
倉庫では、大勢のスタッフが作業しており、仕分けの最初の工程で、宅配伝票をはがしてしまうことが多いため、お品物をさがすことは困難です。ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。
送る前に、大切な物を入れていないか、充分ご確認ください。

●送付先の電話番号が東京都の番号になっているのは、どうしてですか?
倉庫は、間借りしているため当協会専用の電話がありません。そこで東京の事務局の番号を記載しています。
ほとんどの宅配便業者さんは、その状況をご存じなので問題なく届きます。

●会員登録なしで支援物資を送ってもよいのでしょうか。
かまいません。継続的に支援をされることをお考えでしたら、ぜひご登録ください。もちろん、当協会の他の活動にご興味がある場合もご登録ください。
入会はこちら。

●集まりすぎたらご迷惑では?
ご寄付の数は、2016年3月現在、一日あたり段ボール箱で約7箱と減ってきており、足りない状態です。引き続きのご協力をお願い申し上げます。
また、当協会のリ・ファッション ラボ(非営利で実証実験をしています)では、もともと不用衣料(靴やカバンやベルトなどを含む)を循環させる仕組み作りに取り組んできました。
支援物資の回収・配送と並行して、今後もラボの活動は続けるためよっぽどでない限り持て余すことはないと考えています。
(支援物資とラボ用資材は分けて管理しています。)

●この件についてのお問い合わせ
原則メールでお願いします。
担当は通常、打合せに出ているか倉庫にいるため事務所を不在にしています。
※携帯電話からお問合せをいただく際、受信設定をされている方は、ドメイン「refashion.jp」を「受信許可」に設定してくださいますよう、お願い申し上げます。


皆様との連携で、被災地の方々が少しでも快適に過ごせるようになることを祈りながらこの取り組みを続けてまいります。
ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

一般社団法人日本リ・ファッション協会
代表理事 鈴木純子

MENU




▲top


 


表示モード:スマートフォン | PC